てつ・ぶろぐ
神奈川工科大学鉄道研究部部員によるブログです。 部員の日々思ったことなど書いております。
プロフィール

てつけん

Author:てつけん
てつけんに所属する愉快(?)な仲間たちです



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンタ



access



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影について(クラH26)
またYahoo!のトップに鉄道ファンの悪いニュースが掲載されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100227-00000013-maip-soci

最近の臨時列車の運転や列車の引退、撤退などのイベントで鉄道ファンの悪いニュースが流れるのは同じファンとして心が痛いです。

『鉄道ファン』や『鉄道愛好家』と呼ばれている以上、その文化を理解し、親しんでいてほしいと思っています。
鉄道の運行で最も重要なことは『安全』であることはご存知かと思います。
その安全を妨げる、行為を行うことはファンではなく、迷惑者となってしまいます。

列車に向かって意図的にフラッシュを用いて撮影することは、撮影されている運転士さんの視力を一時的に奪うことにもなります。
そして線路の敷地内に立ち入ることは、そもそも不法侵入ですし、列車の運行を妨げる行為です。

記念列車や引退のイベントは、ファンのためだけに行われているのではなく、その土地の住民の方や、遠方の方達にも来てもらうためのきっかけとして実施されているものもあります。

鉄道ファンだけが楽しむのではなく、小さな子供や一般の人にも譲り合って撮影して欲しいと思います。
イベントだけでなく日常の楽しみ方もファンだけでなくいろんな人に楽しめて、交流の出来る鉄道ファンが増えて欲しいと思っています。

なおこの文章は部としての考えではなく、あくまで個人の意見ととらえてください。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetuken.blog32.fc2.com/tb.php/886-eec9608d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。