てつ・ぶろぐ
神奈川工科大学鉄道研究部部員によるブログです。 部員の日々思ったことなど書いております。
プロフィール

てつけん

Author:てつけん
てつけんに所属する愉快(?)な仲間たちです



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンタ



access



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無計画帰省 (とき2号)
3連休だったので、なんとなく新潟に帰りました。

11/21(土)・雨
ガチで寒かったです。
なんとなく『風っこ弥彦菊まつり号(新津~弥彦)』に乗りました。
編成は「風っこ」onlyの2両で全席指定席のHMなし。
座席は木、硬いです。
運転経路は新津より信越線を下り、東三条から弥彦線に入り弥彦を目指します。
弥彦線における気動車の運転はかなり久々のことだそうです。
そのためか、車内にはマニアと思われる方々が目立ちました。
まぁ、自分もその一人ですが・・・。
風っこ 車内

吉田で下車しました。
駅前をふらついてると交差点のド真ん中に信号機が。
吉田旭町1の交差点

またこの日は雨が降ったり、日が差したりと忙しい日でした。
そのため虹がたくさん?みれました。
これなんか↓よく見るとアーチが二重になってます。
新津駅より ダブルアーチ


11/23(月)・ハレ
なんとなく『ほくほく大地の芸術祭号』に乗車しました。
回送

終点のまつだいにて。
ホームが短い(列車2両分)ため、この有様です。
直江津方面 六日町方面

帰りの普通列車は信号場で交換がありました。
儀明信号場


今回はあけぼののゴロンとシートが満席だったので、能登で帰ります。
能登も乗れるうちに乗っとかないとね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetuken.blog32.fc2.com/tb.php/835-48f70504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。