てつ・ぶろぐ
神奈川工科大学鉄道研究部部員によるブログです。 部員の日々思ったことなど書いております。
プロフィール

てつけん

Author:てつけん
てつけんに所属する愉快(?)な仲間たちです



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンタ



access



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼いイナズマ (とき2号)
今日も撮影に行きました。
そして、ダイヤ改正後の変化をいろいろと感じてきました。

まずは、EH200です。
入れ替え作業をしてました。
まさか長岡でH級の機関車が見れるようになるとは。
それとやっぱ大きいですね。
ぷらす、このお方片パンタで動くんですね。
EH200-14EH200-14EH200-14

あけぼののHMを掲げたEF81が遠くに確認できました。
わかりにくいですが、機関車に何かがついてるってことはわかるかな。
北陸とあけぼの

さらに、あけぼののHMを掲げたEF64-38の姿が確認できました。
64初期車の寝台牽引復活は近そうですね。
EF64-38と1053

ついで、レッドサンがいつものとこにいないと思ったら、奥に引っ込んでました。
かつて、高崎の64が重連でよくとまってたとこです。
そういえば彼らの姿がまったくみられなかったな。
EF81とEF510


北陸についで、あけぼのの牽引も担うようになるとはね。
そしてH級の機関車の進出。
長岡もにぎやかになったな。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetuken.blog32.fc2.com/tb.php/674-7831e79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。