てつ・ぶろぐ
神奈川工科大学鉄道研究部部員によるブログです。 部員の日々思ったことなど書いております。
プロフィール

てつけん

Author:てつけん
てつけんに所属する愉快(?)な仲間たちです



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンタ



access



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリー鉄道展(クラH26)
もう1ヶ月前の話ですが、ファミリー鉄道展に行って来ました。
今年は10月18日・19日にいつもの海老名車両基地で行われました。
これは電気設備の工事車両。
今年の展示は、例年同様の工事系車両、抽選でのロマンスカーHISE運転室公開5000形8000形4000形通勤電車の展示などがありました。
今はもう無い急行箱根湯本行き・・・
展示には今は無き、急行箱根湯本行きを表示した5000形の姿も・・・
4000形です
去年の鉄道展ではまだデビューしたばかりでした。
8000形の連結器。
去年と比べて開放エリアが広くなり、それぞれの車両をあまり見ない角度から見れることが出来ました。
HISEは応募者限定でした。
ただ今年はロマンスカーはHISEだけ・・・
ほかのロマンスカーはSE、SSEの公開だけでした。

ここはドアコックを扱ってました。
今年は順路の一部に車両を使ったのでいつも使わないこんなところも・・・

SSEです。
そしてもう恒例イベントになったSEとSSEの公開もありました。
こっちはSSE。
こっちはSEです。
SEを改造したのがSSEなので、どちらも同じ車両と言えるわけなんですが、個人的にはSSEのほうが好きです。
レール車輪付きの架線点検車両です。
ほかにも施設整備車両の公開もありました。
こちらは電気関係の整備車両。
ちゃんと車輪がついています!
これはマルチプルタイタンパーです。
そしてこちらはマルチプルタイタンパー(通称:マルタイ)。
まぁ犯人・・・じゃないことは確かです(笑)

ほかにもグッズ販売のコーナーなんてありましたが、目に付くものもあまり無く・・・
といいつつ箱根登山鉄道のブースで、倉庫から出てきたという電車の性能説明ポスターを購入。
でも目玉車両が無かったのが残念。
NSEの雄姿をまだ一度見たいものです・・・
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetuken.blog32.fc2.com/tb.php/567-2ae1a827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。