てつ・ぶろぐ
神奈川工科大学鉄道研究部部員によるブログです。 部員の日々思ったことなど書いております。
プロフィール

てつけん

Author:てつけん
てつけんに所属する愉快(?)な仲間たちです



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンタ



access



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目 (とき2号)
帯広では久々のベッドで各自ぐっすりと眠れたはず。

この日はノロッコ号に乗るため特急で釧路へ。
キハ283系
池田駅を過ぎたあたりでこんな↓放送が。
「この先、野生動物が多数出没する区間を通過しますので急ブレーキにはご注意ください。」
あらためて北海道に来たことを実感させられた。

釧路から塘路まではノロッコ号に乗車。
『ノロッコ』っという名前のわりにはなかなかのスピードでかっ飛ばしてました。
平日にもかかわらず、指定席、自由席ともにほぼ満席。
いや~、指定取っといてよかったね。
塘路駅

途中駅の釧路湿原駅。
団体客が多数降りていきました。
釧路湿原駅

釧路からスーパーおおぞらで一気に札幌へ。
釧路~札幌間を3時間52分で走破。
やはり北海道は特急を使わないと話にならない。
この日は札幌で一泊。
各自思い思いの時間を過ごし、札幌の夜は更けていった。
なかにはすずらん8号で登別まで行き、スーパー北斗21号で戻ってきたつわものが。
いや~、特急乗り放題切符をフルに使っており、なかなか関心。
私は札幌駅で適当に撮影。
キハ261系 貫通幌がむき出しでとても特急とは思えないスタイルが好き急行はまなす

(強化)合宿は4日目に続く。
ゲーマーズ札幌店
北海道でも十分すぎるほどの存在感を放っていた。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetuken.blog32.fc2.com/tb.php/529-b238de6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。