てつ・ぶろぐ
神奈川工科大学鉄道研究部部員によるブログです。 部員の日々思ったことなど書いております。
プロフィール

てつけん

Author:てつけん
てつけんに所属する愉快(?)な仲間たちです



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンタ



access



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青函連絡船終航25周年記念講演(電車麺)
今日、船の科学館において青函連絡船終航25周年を記念する講演会が行われました。
講演してくださる方の中には学園祭で講演を行っていただいた方もいらっしゃいました。
さて、講演は出航のドラから始まり羊蹄丸亡き今ブリッジを使用しての模擬出航を行うことはできません。
なので今回は声のみではありましたが実演が行われ、特別ゲストによる出航直後の模擬事務長船内案内放送の流れで始まりました。
本編に入り西沢キャプテンによる四方海話、高橋氏によるシンボルマーク誕生秘話などが語られここで休憩を挟みました。
休憩後飾り毛布の実演、紹介が行われました。
会場には羊蹄丸解体前の資料捜索で発見された貴重な資料が展示されておりました。
また、バックには船名符字と工部省の旗が掲げられていました。
その展示物の紹介を行う予定だったそうですが3月7日に青函連絡船、宇高連絡船で船長として乗務し、作家としても活動を行っていた今井泉氏が肺炎で亡くなったということが知らされ、宇高連絡船廃止前の62年に撮影されたビデオの放映が行われました。
青函連絡船羊蹄丸の展示が終わった青函連絡船に関するイベントは開催しにくいものになってしましましたがこれからも青函連絡船が語り継がれるようにイベントが行われればと思います。

IMG_2442.jpg
出航前にはドラを鳴らして・・・。

IMG_2445.jpg
四方山話ではなく四方海話


IMG_2449.jpg
途中手旗信号を実演する場面も

IMG_2452.jpg
誕生秘話が語られました

IMG_2454.jpg
飾り毛布を実際に折り実演を行う様子

IMG_2473.jpg
すでに折ってある毛布も展示されていました

IMG_2485.jpg
会場の様子

IMG_2501.jpg
宗谷の前には海王丸が係船されていました
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetuken.blog32.fc2.com/tb.php/1339-d8772cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。