てつ・ぶろぐ
神奈川工科大学鉄道研究部部員によるブログです。 部員の日々思ったことなど書いております。
プロフィール

てつけん

Author:てつけん
てつけんに所属する愉快(?)な仲間たちです



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンタ



access



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



遅々として進まないレイアウト製作報告その1(しまむー)
こんばんは、というかはじめまして。去年の11月から模型課長をやらされやってます。模型課長というのは学園祭で展示するレイアウトの設計や製作の指揮をとる人のことですね。

今回からその製作が遅いことに定評のあるレイアウト製作の様子をここで報告していきたいと思います。


P6190572.jpg
ちっとも製作が進んでいないじゃないかという各方面からのお叱りの言葉を受け、休日返上で製作をしました。
模型課長必死の呼び掛けに対して、集まった人たちは私を含めてたった4人。模型課長の人望の無さがうかがえますね。


P6190574.jpg
今回は裏線の線路を一気に敷設してやりました。
今年はヤードが上下線含めて14本と巨大なので、線路を固定する釘打ちに苦労しました。何度釘を折ったことか。


P6190575.jpg
部室に転がっていたワロス鉄道所属の建築限界測定車、ドクターイエロー(笑)。
なぜか今年の裏線は高架線があるという謎設計。立体交差とか配線に面倒なものが発生してきまして、その時の確認作業に使いました。
「ワロス鉄道だから」という理由でぞんざいに扱われたかわいそうな車両。


P6190576.jpg
今まで仕事が遅い、のろい、あほ、ぼけ、かす、あんぽんたん、おたんこなすとまで言われた(一部うそ含む)製作ですが、今日はなんだかんだで夕方までには裏線全部の配線が完了。
部屋の中では裏線全部を繋げられないため、廊下を借りて確認作業開始。


P6190580.jpg
DD13に引っ張られ、試験走行をするドクターイエロー(笑)。よく脱線したのはいい思い出。


P6190582.jpg
全体の様子。今年はとにかくヤードが広い。15両編成とか余裕。


試験走行で発生したエラーを解決したりして裏線は完成!
お昼の12時くらいから始めて、終わったのは夜の8時くらいでした。




次は表線ですねー。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetuken.blog32.fc2.com/tb.php/1125-660fa7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)