てつ・ぶろぐ
神奈川工科大学鉄道研究部部員によるブログです。 部員の日々思ったことなど書いております。
プロフィール

てつけん

Author:てつけん
てつけんに所属する愉快(?)な仲間たちです



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンタ



access



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルルーフの電車(ペン太)
 

 PICT1914.jpg

上の画像はモハ30の車体の材料です。
 今回製作する電車、モハ30という電車は鉄道省初の鋼製車で、ダブルルーフが特徴だった。後の改造で丸屋根に改造されてしまう。昭和28年改番でモハ11000となる。問題は、この電車がダブルルーフの頃は両運転台は存在しなかった。切りついで片運転台に改造するしかない。

PICT1919.jpg
 リベットが多く継ぎ目消しが大変だ。完成するのだろうか。

 部品を仮組みするとこんな感じ。
PICT1915.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetuken.blog32.fc2.com/tb.php/1009-e2daf7b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。